■役員運転手の求人

 

役員運転手の求人は、どのようなところから行っているのでしょうか

 

 

 

役員運転手は、企業の役員や公共団体の役員などのお客様を、一日の
スケジュールに合わせて送迎する仕事です。

 

 

役員運転手の求人は、求人広告や転職サイト、ハローワーク(職業安定所)
などで求人案内に掲載されている会社へ応募する方法があります。

 

 

求人広告や転職サイトで役員運転手として応募しているのは、派遣会社が
ほとんどのようです。

 

 

どこへ配置されるかは、その派遣会社が決定します。

 

 

一日の就業時間や休日などは、派遣会社で決まっています。
有給もあり、働きやすい環境であることを説明しています。

 

 

ただし、実際の勤務時間などは配置されたところで変わるかもしれません。

 

 

朝8時から夕方18時までの就業時間であっても、もっと早い時間に役員を
迎えに出勤しなければいけないかもしれません。

 

 

残業もあるでしょう。
しかし、残業代はちゃんと支給してくれるようです。

 

 

ただし、休日出勤もあるので給料をたくさん貰いたい人には良いですが
自分の時間を持ちたい人は、休みを削られる場合もあるので、つらいかも
しれません。

 

 

 

派遣会社ではなく、送迎する役員の企業に雇ってもらう方法があります。

 

 

一般的には募集はあまりしていないようです。

 

 

ハローワーク(職業安定書)では、募集があるかもしれません。
また、役員の会社に勤務している知人に紹介してもらうという方法があります。

 

 

役員運転手を募集する企業側は、派遣会社に依頼するか、タクシー会社へ依頼
するという方法をとっているようです。

 

 

役員と接する時間が多く、社外秘などの情報を口外されれば問題なので、
企業側が一般的に応募しないのではないでしょうか。

 

 

派遣会社へ就職するか、送迎する役員の企業へ就職するかはどちらがよいかは
わかりません。

 

 

役員の企業へ就職すると、企業の福利厚生の恩恵が受けられるでしょうが、
企業の業績悪化などで、送迎の運転手は不要と判断されると、クビになってしまう
かもしれません。

 

 

派遣会社だと、企業側が運転手は不要と言ってきた場合は、違う企業へ配置して
くれると思います。

 

 

■役員運転手の年収

 

役員運転手の年収はどれくらいでしょうか。

 

 

 

求人広告や転職サイトで一般に応募している役員運転手の給与は、派遣会社から
支払える給与となっています。

 

 

地域により差はありますが、労働時間は8:30〜17:30が基本です。
月収は45万円〜50万円で、年収は550万円〜600万円となっている
ようです。

 

 

この金額は、労働時間以外の残業時間の収入も含めての金額のようです。
時給や日給による条件での募集で、時給1200円、日給12000円という
募集のところがありました。

 

 

最初の3カ月間〜1年間は、給料は少なめということもあるそうです。

 

 

給料、労働時間は、配属される会社や役員によって大きく差があります。

 

 

待遇が良い会社で、労働時間が長い役員であれば、年収1000万円以上の稼ぎを
する人も多くいるそうです。

 

 

ただし、帰宅時間が深夜になったり、休日でも呼び出されたりするので、大変厳しい
労働となるかもしれません。

 

 

一日の予定を朝に打ち合わせして、スケジュールを組むのですが、予定が変更になったり
新しい送迎の予定が急に割り込まれることもあります。

 

 

■役員運転手の求人内容

 

役員運転手の募集の内容とは

 

 

 

役員運転手の募集の例です。

 

 

役員専属運転手 【1年目の平均月収は42万円】
仕事内容 高級車のハンドルを握って、普段では行かないような場所へ

 

 

お客様となるのは、大手企業の社長、役員、政治家など。いわゆるVIPと呼ばれる方々の送迎
が主な仕事です。

 

 

運転時間は意外と短く、一日平均4時間。ゆとりが持てる分、質の高いサービスについて
考えることが可能です。

 

 

最初はスポットの仕事で慣れていき、徐々に専属でご指名をいただけるよう、快適な
送迎サービスを提供してください。

 

 

【ハイヤー業務の種類は全部で4つ】
○専属…企業役員車の代用ハイヤー。同一車両・乗務員で役員を送迎。
○スポット…冠婚葬祭、会食、会合など、その時々のニーズに合わせた送迎。
○ゴルフ送迎…ゴルフを楽しまれるお客様を自宅からゴルフ場まで送迎。
○定期送迎…社長や役員の方々の通勤など、定期的な送迎。

 

 

※また、役員車運転手のアウトソーシングとしてお客様の車両を管理運行する業務もあります。

 

 

【ステータス感が味わえます】
◆運転する車/レクサス、クラウン、プレジデント、センチュリー…
◆お客様/大手企業の社長・役員、弁護士、海外からの要人、国会議員、芸能人、スポーツ選手…
◆送迎先/VIP専用のゴルフ場、五つ星ホテル、高級料亭、 国会議事堂、 大使館、 TV局、 空港…
応募資格 学歴不問 【未経験者・第二新卒者歓迎】

 

 

■1種免許取得3年以上の方(AT限定OK)
※ハイヤー運転に必要な二種免許は、独自の研修により【最短9日間】で取得することができます。
■接客・営業など、人と接する仕事のご経験のある方
※あらゆる業界からの転職者が活躍しています